<< ☆平成27年度 名古屋観光専門学校卒業式☆ みんなへ・・・。 | main | iPhoneで紫外線情報チェック! >>

吐く息は感謝で・・・。


名古屋は昨日桜の開花宣言がありました。

春ですね〜!

今日もこのページを開いてくださってありがとうございます。



お花見はまだ寒そうですが・・・



さて、


もうすでによく知られている言葉かとは思いますが、

あらためて・・・



「天の父さまは
どんな不幸を吸っても
はくいきは
感謝でありますように
すべては恵みの
呼吸ですから     」

 河野進先生の詩です。



これは岡山ノートルダム清心大学学長である渡辺和子先生が

大切にされているものだそうです。

渡辺和子先生は憧れの女性です。

あのように心が真っ直ぐでありたいと事があるごとに思います。


この詩の中の

「吸う」と「吐く」の時間・・・

とてつもなく長い時間なのかもしれません。

その時の自分には不幸でしか感じられなくとも、

何十年後、

または極論でいえば、死の間際に

「あ〜あの時はあれでよかった。
  あの不幸だと思っていた事にも感謝しなければ・・・」と

思いなさいということでしょう。

感謝にかえるまで、

その起こってしまったこと次第では

心の栄養になるまでに計り知れない時間が必要なんでしょうね。




貴重な呼吸、

息をしているということは「生かされている」ということ、

それは「活かされている」ということ。


新年度に向けて、この言葉を胸に刻みたいと思っています。


「はくいきは感謝でありますように・・・。」




鈴木 結美子

株式会社ウイッシュ(更新まだです・・・)
http://wwish.jp

Twitter
http://www.twitter.com/yumico_wwish

Instagram
http://www.instagram.com/yumicosu





 

at 21:00, 鈴木結美子 株式会社ウイッシュ 代表, マナー

-, trackbacks(0), - -

trackback
url:http://wwish.asia/trackback/542