<< Happy Valentin's Day | main | にゃんにゃん!にゃんこの日☆ >>

スキンケア製品の選び方



こんばんは^^ 鈴木です。



春が来たかと思ったら、北風が強くて早朝に雪がまったりと



不安定なお天気ですが、体調にはお気をつけくださいませね❤





またこのブログを開いていただいたことに感謝です。







この間の月曜日、私は犬山成田山新勝寺に行ってきました。



節分に行けなかったので、いまごろ星まつりのお参り。。。







とても良いお天気だったので、青空と犬山城と木曽川がきれいだなぁ〜って\(^o^)/











さて、本題のスキンケア製品の選び方について・・・



メイクレッスンを行うと必ず質問があるのが、



「どこのものがよいのですか?」ということ。





迷うのも無理はありません・・・(私も迷います・・・)



日本にはこ〜んなに発売されているブランドがあるのです。



リンクしておくのでご覧になってみてください。



驚きです!!



化粧品会社・コスメ/ブランド一覧



この他に訪問販売やネットワークビジネスのものがあるわけですし、



おそらくこの瞬間に発売になっているブランドもあるでしょう。





こ〜んなにもある化粧品から何を基準に選ぶのか、または選んでいるのか。





初めにお伝えしなければならないのは、



広告に書いてあるような効能・効果が実際に明確に現れるのであれば



それは化粧品ではなくて、医薬品であること。







そして、医薬部外品というものもありますが、



これもはっきりと効果はえられないから医薬部外品です。





無香料・無添加と書いてあっても、オーガニックの協会の認定のマークが



ついていても、表記の決まり事に何%以下であれば「無」としても



問題がないということになっています。



なので、すべてが0%ではないということも頭にいれておかねばなりません。



香料についてはやはり肌への負担はあるものの、



全くの無香料だと原料の香りが鼻について使えないものもあります。



その場合には、他のもので香りを調整しなければならず、余分なものが



成分に入ります。











そ〜んな難しいことばかり考えていたら、



化粧品なんて選べなくなる!!ってものです。





一番よいのは



【使うことによってリラックス効果があり、



「私の肌に合っているわ♫」と自己満足すること】



このように感じると、脳の血流が増えて肌質も改善される研究がshiseidoから



出ています。





脳の血流と肌質改善が関係しているって面白い話です。



でも、きっとここに1つ隠されていることがあるように思うのです。



それは、心の問題。





最近は心が動いて、それによって脳が働き、身体に影響をおよぼすことが



わかってきています。



脳の神経系統が先ではないんですよね・・・心、気持ちが先なんです。







なので、アレルギーなどをお持ちの方はその成分を確認してお求めになることが



必須なわけですが、それがなければ 価格と自分の価値観のみ。









一方、肌への吸収など科学的な問題で考えてみると、



どこまでその化粧品に求めるのか、角質層までしっかりいれたいのか、



逆にナノ分子化する技術に抵抗があるのか、



ここにもご自身の考え方が反映されます。



コラーゲンなどは分子が大きいですから、



肌の上につけても中に入らず、逆に酸化を起こすかも?なんてこともありです。



もちろん角質まで届いたほうがお肌もっちりになりますが



それに抵抗する心があれば(ナノ分子化について)、



使用はやめておいた方が肌質の改善には



なるかもしれないという・・・心と脳の複雑な問題。











もう一つ・・・







毎月のお化粧品に支払う予算が、例えば何万もの化粧水が買えるくらいあったとしても



アロマの精油を使って自分で手作りのものが安全で安心だと思われれば



(アロマの精油も品質の良い物は高価ですorz)



それで問題はありません。



心が満たされるから・・・。





オーガニックや無鉱物油、無香料に基準をおかれているのであれば、



それで間違っていることは全くありません。



ここの問題は、



医療でいえば西洋医療を用いるのか、東洋医療を用いるのか



という議論に似ているかもしれません。













また、ハイブランドといわれるコスメを使うことによって



「安心できる!」



「香りが好きだからリラックスできる!」



「置いておくだけで、なんだかテンション上がる!」と



思うのであれば、それでOKなんです。









数あるブランド、



それぞれにコンセプトを持ち、研究・開発されて



私達 消費者へいいものを届けるという努力は頭がさがる思いですが、



「何がいいですか?」という問いには



まずは「自分の心が、ある化粧品を使うことによって満たされること」が



第一の条件です。












「心を満たすこと」って化粧品ばかりではなく、



人生に大きくつながります。



自分の生き方の美意識にも・・・。



私はご存知のようにマナーなども教えていますが、



人様への心遣いも美意識だと思うからです。







それでは



すっきりした気持ちで、月曜日の朝が迎えられますように٩(♡ε♡ )۶



鈴木 結美子







株式会社ウイッシュ

http://wwish.jp



女子力アップin名古屋

http://www.facebook.com/Jyoshiryoku



Twitter

http://www.twitter.com/yumico_wwish

















at 21:00, 鈴木結美子 株式会社ウイッシュ 代表, コスメ・美容

-, trackbacks(0), - -

trackback
url:http://wwish.asia/trackback/537