<< お正月太り(むくみ)していない??? | main | 始まりました! 各デパートのチョコレート、甘い誘惑 >>

笑顔の隠れた効用〜その1〜

こんばんは^^

寒い毎日が続くようなことを天気予報が知らせています(ブルブル)

お気をつけてお過ごしくださいませ❤





このページを開いて頂き感謝です。

ご興味のある内容だと嬉しいのですが・・・




今日は【笑顔の中にかくれた10個の効用】のうちの5つばかりを

ご紹介したいと思います。


笑顔・・・人が嬉しい時や幸せな時に見せる表情であり、その人を魅力的にみせること。

そして自分の印象をより深く相手に伝えることができるもの。



でも、それだけでなく心理学的に研究をしていくと、

とっても有益なことがあるらしい♫



1、他人からの信頼を得やすくなる!

  心からの笑顔は、その人のためをと思って何かを人に伝える際に
とても有効のようです。
  また、その人と話していること、一緒にいることに喜びを見出していることも伝わります。

  言葉だけのときより、話しの内容がより真摯に伝わり、信頼されるのです。

  経済学でも笑顔があるのとないのとでは、およそ10%もの「信頼度」が上がるそう!!



2、寛大である人!

  人はだれもミスをしてしまったり、ルールを破ったりしてしまいます。

  それがバレてしまったときに恥ずかしいような笑顔をするときがあります。

  ミスをされた方は、笑っている場合ではない!と思ってしまいがちですが、

  実はミスをした後に気恥ずかしい笑顔をした人のほうが、

  しない人よりも、その後はより信頼され価値ある人間とみられるようです。


  もちろん、謝られた方も寛大な笑顔を見せたいものです☆





3、 コミュニケーションの回復力に役立つ!


  記念日を忘れてしまった、大切なお客様の名前をど忘れしてしまったなどなど

  よくあることです。

  そんなとき、きまりが悪い笑顔を浮かべてしまいます。

  この笑顔、なんとその“事件”を早く相手に忘れさせる効用があるようです!

  笑顔のパワーってすごいかも!!





4,むしろ気分が悪い時・・・でも笑顔


  社会生活では礼儀正しく印象よくと思って、イヤな気分のときも

  笑顔でごまかすことがあります。

  でも、これはとっても良いことらしいです。

  研究では、無表情で人の嬉しいニュースを聞くと、

  相手はその人への評価を下げるとのこと・・・そりゃそうですネ。



  うなずいて、笑顔で話しを聞く。

  ときには心へプレッシャーになるかもしれませんが、

  プレッシャーをはるかに超えた大きなものが違う形でかえってくるかも!!





5、傷をいやす。

  笑顔は苦悩から脱出する一つの方法。

  以前からこのページでも伝えていますが、心が怒ったときにも、表情は笑顔を作ってしまうと

  その感情が軽減されるというもの。





今日は10個のうち、5つをご紹介しました。

意外なことでも笑顔の効用があるものです。


次回は続きの5つをお伝えします^^



※ 今日はiPhonから書いてます。
レイアウトが心配…。


株式会社ウイッシュ
鈴木 結美子









株式会社ウイッシュHP
http://wwish.jp


女子力アップin名古屋


Twitter


at 21:00, 鈴木結美子 株式会社ウイッシュ 代表, イメージUP

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://wwish.asia/trackback/531