カウンセリング☆締め切り間近!!

 

就活生&フレッシュマンのあなたへ

 

「スーツの選び方・着こなし方が不安」

「お化粧はどのくらいが適切?」

「髪型や色はどうしたらいい?」

など、分からないこと・不安なことはありませんか

 

実は皆さん同じ悩みをもっています。

 

 

そこでどのように行動に移すことができるかが

大きな違いを生みます

 

 

 

ウイッシュの代表兼カウンセラーの鈴木が

ワンツーマンでお手伝い致します

 

お友達と一緒にでもカウンセリングを受けていただけますので、

お気軽にお越し下さい

 

 

カウンセリング開催日:

221日(月曜日)
2
24日(木曜日)
2
25日(金曜日)
2
28日(月曜日)

 

価格:

3,800円(早期割引)
5,500
円(通常価格)
早期割引は128日までのお申し込みをされて一週間以内にお振込を頂いた方
いずれも消費税抜きの価格

 

カウンセリング時間:

 

お一人 30
お友達と二人で参加の場合は1時間枠でお取りします。

 

 

カウンセリングルームへのアクセス方法や、お問い合わせは

株式会社ウイッシュのHP

http://wwish.jp/

へアクセスしてみてください。

 

 

こちらのブログのコメントにご質問等を残して頂いても結構です

 

 

一人で悩まないで、

ぜひご連絡下さい

 

 

自信に繋がるはずです

 

 

 

広報担当 伊藤

 

 

at 12:02, 鈴木結美子 株式会社ウイッシュ 代表, 就活支援

-, trackbacks(0), - -

就活生の仮面塗りはバツ!


今年の就活生の特徴は、やけに厚塗りメイクをしている方がちらほら

この数年間、就活のセミナーに携わるようになってから

電車で、すぐに就活生に目がいくようになりました

毎年、毎年、その年のカラーみたいなもも、特性みたいなものを感じます。

一般企業でも、入社の年により個性がちがったり、

セミナーでもクラスごとに特性が違ったり・・・。



話しはそれてしまいましたが、

そうなんです・・・今年は化粧品のメーカーのお姉さまのように

ファンデーションはコッテリ、アイラインもバッチリ、マスカラもしっかりと

メイクをしている人をよく見るのです。

もちろん、素顔で就活を行うのは大NG

でも、これから社会人になろうという立場を考えると

「綺麗にみせるメイク」より

「健康的」「やる気」を見せるためのものが好感度が高いのです

明るく、元気で、清潔感あり。

この3つを顔の表情で出すのです。

それには、まず、こってりとファンデーションを塗らないこと

なるべくうすくファンデーションを塗り、

隠したい箇所だけ、コンシーラーでしっかり隠す、これが鉄則

ファンデーションを厚く塗ると、

顔の表情が相手に伝わらず、また清潔感もなくなります。

大切なのは透明感です

※2月カウンセリングの早期割引まで、あと10日です
  
  気になる方はどんなことでもご連絡くださいませ。

  tel  052-269-8722 または info@wwish.jpまで




株式会社ウイッシュ HP

http://wwish.jp

at 18:07, 鈴木結美子 株式会社ウイッシュ 代表, 就活支援

-, trackbacks(0), - -

2月開催カウンセリング 

 

 

先日鈴木が、就活生とフレッシュマンのためだけのカウンセリングのご案内をしておりましたが、
再度告知させて頂きます



カウンセリングを受けた後の皆様の表情をみていると、

短い時間で

あたかも性格までからっと晴れ渡ったような

そんな印象を受けるほど

生き生きとした笑顔を浮かべて

「カウンセリングを満喫して頂けたんだな〜」

と,

とっても嬉しくなります



今回は就活生とフレッシュマンを対象に

とっても魅力的なプライスでカウンセリングを体験してみてください

 


早期割引の対象は

128日までのお申し込みをされて一週間以内にお振込を頂いた方





カウンセリングの日程は

2
21日(月曜日)
2
24日(木曜日)
2
25日(金曜日)
2
28日(月曜日)

です。




受付時間は

それぞれ10時から4時まで。





カウンセリングの実施場所

株式会社ウイッシュ
カウンセリングルーム
地図  http://www.wwish.jp/contact.html



価格

お一人30分 
3800

(早期割引価格)

5500

(早期割引適用なしの場合)



お友達と二人で参加もOKですよ
その場合は1時間枠でお取りします。



お申込み方法

tel 052 269 8722

mail    info@wwish.jp

または

下記のリンクから

http://www.wwish.jp/contact.html


よろしくお願い申し上げます.。 




株式会社ウイッシュ HP

http://wwish.jp

at 18:00, 鈴木結美子 株式会社ウイッシュ 代表, 就活支援

-, trackbacks(0), - -

2月のカウンセリング 早期割引について


先日、就活生とフレッシュマンのためだけのカウンセリングのご案内をいたしました。

が、
早期割引について日にちを変更いたしました



早期割引の対象は

1月24日までにお申し込みをされて一週間以内にお振込を頂いた方

となっていましたが

1月28日までのお申し込みをされて一週間以内にお振込を頂いた方

     に変更です

わかりやすくカウンセリングの最終日のちょうど一カ月前にしました。

中途半端でしたね・・・24日って。

申し訳ありません。




カウンセリングの日程は変更なく

2月21日(月曜日)
2月24日(木曜日)
2月25日(金曜日)
2月28日(月曜日)

です。




受付時間は

それぞれ10時から4時まで。





カウンセリングの実施場所

株式会社ウイッシュ
カウンセリングルーム
地図  http://www.wwish.jp/contact.html



価格

お一人30分 
3800円
(早期割引価格)

5500円
(早期割引適用なしの場合)



もちろんお友達と二人で参加もOK 
その場合は1時間枠でお取りします。



お申込み方法

tel 052 269 8722

mail    info@wwish.jp

または

下記のリンクから
http://www.wwish.jp/contact.html


よろしくお願い申し上げます

伊藤ともども、お待ちいたしております


株式会社ウイッシュ HP

http://wwish.jp

at 00:30, 鈴木結美子 株式会社ウイッシュ 代表, 就活支援

-, trackbacks(0), - -

就活生・フレッシュマンのためだけのカウンセリング


新年ももう6日が経ちました。早いですね〜。

1月はカウンセリングキャンペーンの企画しておりません。

そこで、2月


就活生・フレッシュマンのためだけのカウンセリングを行うことに決定

もちろん、マン・ツー・マンのカウンセリングです。

今回は特別プログラム

価格も皆さんに気軽にいらして頂けるよう設定いたしました








詳細は以下のとおりです。

対象:

就活生、または今度の4月から就活を始める方

4月からフレッシュマンになる方

もちろん男女は問いません。

リクルートスーツでいらしてください。


価格:

お一人 30分 3,800円(早期割引)

          5,500円(通常価格)

          ※いずれも消費税抜きの価格

早期割引は1月28日までにお申し込みがあり、1週間後までにお振り込みを頂いた方



開催日:

2月21日(月曜日)
2月24日(木曜日)
2月25日(金曜日)
2月28日(月曜日)


受付時間: 
各日
午前10時から午後4時まで


場所:
株式会社ウイッシュ
カウンセリングルーム

名古屋市中区栄3−2−3
名古屋日興証券ビル4階
(地図が弊社ホームページのcontactのところにございます)

http://www.wwish.jp/contact.html


ご希望の方は


お電話では・・・Tel 052−269-8722


メールでは・・・info@wwish.jp


ホームページからは・・・
http://www.wwish.jp/contact.html



以上の方法でご連絡をくださいませ。



ご連絡を頂きましたら、ご希望の日にちと時間を伺い、

振込先をお知らせいたします。

お振込確認後、正式なご予約として承ります。



なぜ、この企画を行うことにしたかといいますと、

数年、大学のキャリアサポートセンターの講座を担当させて頂いており、

終了後にアンケートを記入して頂くのですが

実に多いのが、

「個人的に聞きたかった」 「ヘアのアレンジがわからない」

「つけまつ毛をしないとまつ毛がない・・・どうしてたらよいでしょう・・・」

「スーツの着こなしがわからない」 

「私服での面接らしいが、何を着てよいのか分からない」

「業界別に教えてほしい」

などなど。

たとえば、つけまつ毛は、一般論として皆さんの前では「やめましょう」と講義します。

でも、個人的に見れば、つけても自然に見える目の人もいるし、

つけ方を工夫すれば大丈夫な人も大勢いらっしゃいます。

また、ヘアアレンジも人さまざま。

結局、一人ずつお話をしないと、皆さんの迷いや問題を解決できないと思ったのです。


ですから、この企画で、個人的にお話しを伺って、

厳しい就活の時期を、ぜひ輝けるものに変えるお手伝いをしたいと思います

そして、4月から社会人になる方には自信をもって、

素敵な社会人になって頂きたいと思います

30分を使って、どんな迷いも全部、スッキリ消してくださいね

スーツ、ヘア、メイク、立ち居振る舞い、ネクタイ、ネイル・・・

全部をすっきりです!


それでは、大勢の皆様のお手伝いができますように・・・

お待ちしております。


株式会社ウイッシュHP

http://wwish.jp



at 22:12, 鈴木結美子 株式会社ウイッシュ 代表, 就活支援

-, trackbacks(0), - -

台詞ではない言葉

 

 

こんにちは。

広報担当の伊藤でございます。

 

つい先日、女子大生6名の方々と交流会で一緒の席につく機会がありました。

 

3年生と4年生の彼女達とお話していると

やはり就職活動や、「働く女子」についてのトピックが多くなりました。

 

 

ただ、就職活動の話をしている時

面接を後日に控えている子たちは

 

今にも泣き出しそうな顔をするんです

 

 

「そんな顔してちゃダメダメ!!」

と、ついつい口出ししてしまった程

 

 

「緊張して・・・言う事全部忘れちゃいそうです

 

 

そこなんです

 

 

以前、鈴木も書いておりましたが、

面接において大切なのは

台詞を言う事ではなく

コミュニケーションをとること。

 

 

 

 

覚えている事を、ただ「言う」だけでなく

本当に言いたいことを「伝える」ことが必要ですよね

 

 

彼女達にも助言させて頂いたのは

         最低限伝えたい事項は頭にいれておくこと

(台詞ではなく、あくまでもキーワードやフレーズ、事柄など)

         普段から言葉遣いには気をつけて話すことを心がけること

(やはり普段出来ないことは、急に出来ません。敬語に慣れておくと話やすくなりますよ)


        
1つ自分が誇れること、POSITIVEなことを言えるように

(勉強面だけでなくても、スポーツやサークル。又は校外活動など、何でも良いと思います。1つ自分が今までに力を注いだことを言えるといいですね)


        
面接官との会話を楽しむこと

(もちろん簡単ではないですが、コミュニケーションの場であることを意識して)

 

 

そして『笑顔』を忘れずに

 


at 21:16, 鈴木結美子 株式会社ウイッシュ 代表, 就活支援

-, trackbacks(0), - -

面接は自分の取扱説明書で解決

 
今日は某学校でキャリアサポート担当の方にお目にかかりました。

その方が仰るには、面接を指導してもなかなか笑顔が見れないということ。

すご〜く緊張するのは、誰が想像してもわかります。


なぜ、緊張するのか???

その原因は、

一つ目、 
覚えた自己PRをそのまま言おうとする。


二つ目、 
普段から、目上の方にきちんとした対応をする習慣がない
            (普段は身近な方しか周りにいないから、きちんと対応しないという事)

三つ目、
 自分がどうして緊張をするのか分析できていない。
            (練習をしても緊張するのは、自分の気質に何か原因があるかも・・・)



問題はこの三つ目。

これを克服すれば、緊張しても、その人らしい笑顔がでるはずです。

あまりテクニックに走らない方が良いのではないですか?

テクニックにこだわると、それにがんじがらめになって

本当の自分が出せないですよ。

一度、自分の取扱説明書を書いてみてはいかが?

好きなこと、嫌いなこと
得意なこと、苦手なこと
どんなときに嬉しいのか、
どんなときにイラッとするのか
何を言われると、やる気がなくなるのか、
何を言われると、「よ〜し、頑張ろう」と思うのか       

・・・などなど。

そうすれば、自分の気質が見えてきます。

株式会社ウイッシュHP

http://wwish.jp

at 16:11, 鈴木結美子 株式会社ウイッシュ 代表, 就活支援

-, trackbacks(0), - -

リクルートスーツの後ろ姿


 世界バレー、日本はよく頑張ってます

逆転負けしちゃったけど、粘ってました。

引き続き、応援です♪

(なぜか絵文字がつかえないよ…今日は)



ところで、最近、就活女子から質問をよく受けるのが、リクルートスーツの形。

巷に出回っているスーツを整理すると、大きく2つに分かれます。

一つは、背中の真ん中の縫い目を中心にして、左右の脇に切り替えが入っているもの。

二つめは、真ん中の縫い目だけのもの。


この二つシルエットが大きく違います。

前者は、ウエストのラインがほどよくシェイプされて、“できる女性"のイメージ

二つめのシルエットは、ボックス型なので、全体にゆとりがあります。


中肉中背、またはやや細身の方は最初の方を

すこしふくよかかしら??とお考えの方には後者をお勧めします。


ウエストの強調のしすぎは良くないですが、ほどよいものなら、「しっかりした」印象があります。

ボックス型を中肉中背の方が着ると、

どうしてもぶかついて、しわが目立ったり、幼く見える傾向にあります。

なので、少しふくよかな人は後者をきると、逆にしわもなくすっきり見えます。


細すぎる人は、全体が頼りなさげに見えてしまうので

胸にはボリュームのあるブラウス(たとえばボウタイや胸元にプリーツが入っているもの)を。

(着られるとよいのですが・・・。)


そして、よく聞かれることのもう一つ。

パンツじゃだめなんですか???

とよ~く聞かれます。

答えは、なるべくスカートで、と言います。

女性のパンツはあくまでもカジュアルの部類。

同じレベルであれば、迷わずスカートの人に内定が出ます。

これもあくまで一般論。

業界、企業によって変わります。


細かいところは受ける会社にもよりますから、希望する会社のOGの方に

前もってリサーチされることです。

そして、最後は笑顔で勝負。


面接は自己PRの場ではなく

面接官とのコミュニケーションの場であることをお忘れなく。

ということは、人間対人間。

大きなポイントです!!




株式会社ウイッシュHP

http://wwish.jp

at 22:30, 鈴木結美子 株式会社ウイッシュ 代表, 就活支援

-, trackbacks(0), - -

印象は心象

 
昨日は、どちらの人の話を聞きますか?

というところで、記事を終えました。


みなさんの答えはどちらだったでしょうか


見た目の情報は、こんなところにも影響をしていることを

ある例を出して

印象は心象・・・になるということを書いてみたいと思います


日本も裁判員制度になり、難しい裁判も裁判員裁判で判決が出ています。


ここで注目をしたいのは、被告の服装です。

裁判員制度が始まるまで、被告はネクタイはなし、

履物は逃げられないようにスリッパでした。

しかし、この制度が実施されるに当たり

被告(男性)の服装に変化が見られました。

ネクタイは、最初から結んであるネクタイで、

ワイシャツの襟に

くっつけることができるものが貸与され、

履物も、スリッパではなく、

甲の部分が靴に見えるようなものになったのです。


これは、裁判員に、被告の心象をいかにも犯人だという意識を

もたせないようにするためです。



やはり、この事実からみても

視覚から入る情報は、人の心象に大きな影響を与えるという事実は

間違いないでしょう。


人間は、人を外見で判断をしてはいけないと思いつつ、

情報がない場合は、どうしても視覚からの情報に頼ってしまうのです。

このことを意識して、就活やビジネスに動いて頂ければ

チャンスが今よりももっと増えるはず

いままで築き上げてきた「自分」をアピールするためにも

ぜひ、この意識改革をお勧めします。



意識を変えれば、行動が変わり、

行動が変われば、習慣が変わり、

習慣が変われば、性格が変わり、

性格が変われば、人生・運命が変わります


株式会社ウイッシュHP  http://wwish.jp

at 00:57, 鈴木結美子 株式会社ウイッシュ 代表, 就活支援

-, trackbacks(0), - -

就活とビジネスへのヒント〜見た目の情報〜


先日、「初頭効果」の解釈について記事をUpしました。

そのときに書いた「第一印象はシビアに考えるべき」ということを

今日は考えてみたいと思います。


道を歩いていると、AさんとBさんが同時にこちらに近寄ってきます。

どうやら、二人は道を訪ねたい様子です。

Aさんは、髪もぼさぼさで、目もトロンとしていて、スーツもしわしわ。

なんだか酔っ払っているように見えます。

Bさんは、髪もきちんと清潔感あふれるスタイルに決めていて、

目もキラキラと輝いています。スーツもピシッと着こなしています。

これから、大事な商談に出席するように見えます。



さあ、あなたたなどちらの人の話を聞く気になりますか??


どちらの話を聞こうかと迷っている時点では

両人の外見からの情報からのみ、その人たちがどのような人なのか判断できません。

いくら、「大切なのは自分」と言っても

この段階では「自分」をアピールする時間はありません。

そして、忘れてならないのは

「自分の良さ」を相手にアピールする機会を与えてもらわなければ

「自分」を相手に伝えることはできません。


Aさんは、なんだか酔っ払っている人みたいという、最初の先入観が先行し

Bさんは、仕事がバリバリできる人との、先入観が先行します。



そこで、もう一度質問します。

あなたは、どちらの人の話をきいて、どちらの人を信頼しますか?



明日は、この続きで「見た目の重要さ」を記事にするつもりです。




株式会社ウイッシュ HP  http://wwish.jp


at 23:20, 鈴木結美子 株式会社ウイッシュ 代表, 就活支援

-, trackbacks(0), - -